Event is FINISHED

第5回 green drinks STAY HOME!!!『いかしあう地域おこし協力隊』(西塔大海×山中康司)

Description
こんにちは、NPOグリーンズで、グリーンズ求人を担当している山中康司です。

「いかしあうつながりがあふれる幸せな社会」をビジョンとして掲げるNPOグリーンズでは、今月から「いかしあう教育」や「いかしあう介護」など、さまざまな「いかしあう○○」についてみんなで探究するオンラインイベント「green drinks STAY HOME !!!」(gdSH)を、隔週で開催していくことにしました。(自宅以外からの接続はご遠慮ください!汗)

gdSHでは、さまざまな分野のゲストをお招きして、いま頭の中で考えていることやポストコロナの未来像などを伺いながら、参加者同士でざっくばらんに対話を深めてゆきたいと思っています。

第5回のテーマは「いかしあう地域おこし協力隊」。ゲストに「西塔企画」代表の西塔大海さんをお招きします。

新型コロナウイルス 感染症をきっかけに、地方に関心を持つ方が増えている昨今。地域おこし協力隊もキャリアの選択肢のひとつになっています。では、地域おこし協力隊に応募するのか、どの地域を選ぶのかを考える際、どのようなことを頭に入れておく必要があるのでしょうか。各地の地域おこし協力隊の採用や育成の支援に取り組む西塔さんに、地域おこし協力隊という働き方を検討する際のヒントを存分に伺おうと思います。

・西塔大海(さいとう・もとみ)
1984年山形県生まれ。
西塔企画代表 ( 地域おこし協力隊支援・制度設計)
慶應大学SFC研究所上席研究員
2011年、東日本大震災後に気仙沼復興協会の立ち上げに参画し、ローカルに関わりはじめる。2013年、地域おこし協力隊として福岡県上毛町に移住し、世帯数14軒の山奥の集落に、妻と娘と暮らしている。現在は、企業の新規事業開発や地域連携事業のコーディネートのほか、自治体の移住促進、関係人口、空き家活用、人材育成などのプロジェクト設計・支援を行う。 特に、地域おこし協力隊の募集支援、活動支援、起業支援を専門として、北海道から鹿児島までの地域おこし協力隊の制度設計に関わる。

「いかしあうつながり」を探究する仲間たち「greenz people」(NPOグリーンズ会員)の方は参加無料です。もちろん一般参加も大歓迎。ぜひお気軽に遊びに来てください!


【日時】
2020年6月11日(木)
19:00〜21:00
※申し込み〆切は当日の18:30になります

【定員】
100名

【参加費】
一般チケット ¥1,000
greenz peopleのみなさま 無料

※当日キャンセルは出来かねます、ご了承下さい。

【タイムテーブル】
18:45 開場
19:00 チェックイン
19:10 ゲストトーク
19:40 greenz people と一緒にタイム
20:00 休憩
20:10 全参加者で対話(ブレイクアウトルーム)
21:00 ゆるゆるクローズ

●参加の仕方:
当日18:30頃に、peatixからZoomのURLをご案内します。

● Zoom利用が初めての方へ(準備するもの):
・ソフトのダウンロード
こちらのURLより使用するデバイスに合わせてダウンロ ードとアカウント登録を事前にしておくようにお願いしま す。(スマホでもPCでも)  https://zoom.us/download
・WiFi環境推奨
・マイク付きイヤホン
マイク付きイヤホンを使うと聞き取りやすいし、話しやすいです。
Thu Jun 11, 2020
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般チケット SOLD OUT ¥1,000
greenz peopleのみなさま FULL
Organizer
NPO法人グリーンズ / greenz.jp
7,238 Followers

[PR] Recommended information